怒りやすい自分に反省

私は気が短く、怒りやすい。
これは子育てをするようになってから気づいたことです。
子供が一人の時は、それほどイライラすることはなかったのですが、二人になるとあっちに気を取られ、こっちに気を取られ、気持ちに余裕がなくなってイライラしやすくなってしまいました。

気づくと、子供に怒鳴ってしまう自分がいて、あとからとても反省するのです。
子供がいけないことをしたら怒るというのは当然ですが、八つ当たりのように怒ってしまう時もあって、これはいけないことだとわかってはいますが、つい怒ってしまいます。

上の子が、私と目が合うだけでびくっとしているのを見た時には本当に悲しかったです。
自分の母親にびくびくするなんて、あってはいけないことですよね。
また何か怒られるんじゃないか、と不安でいっぱいだったのだと思います。

それからは、できるだけ怒らないように、叱るときも口調をやさしくしようにと気をつけています。

「ママっていつも怒っているから、嫌い」と、言われたことがあります。
怒るからやだと言われ、泣かれたこともあります。
子供にそんな風に感じさせてしまっていたと気づいた時には、本当に申し訳なかったし、改めなくてはいけないと思いました。

子育ては、手探りです。
大変だし、イライラするのも当然ですが、いつでも子供のことを考えて接してあげることが大切ですね。
今までの自分を反省し、少しは優しいママになれるよう頑張りたいです。

コメントは受け付けていません。 子育て